女性用媚薬の成分は天然成分?

女性用媚薬の成分は天然成分?

女性も性的な悩みは様々なものがあります。悩みとしては、セックスレスや不感症などになってしまうことなどが挙げらます。

そんな悩みを改善するの役立つのが女性用媚薬です。女性用媚薬というと抵抗がある人も多いと思いますが、成分は一般的に漢方薬や健康食品などに使われているものが使われています。

服用することで体の基礎体温を高めたり、高揚感を向上させる、興奮させる作用、疲労を回復させるなどの効果が期待でき、セックスのしやすい体内環境を整える効果を期待することができます。

配合されている成分としては、植物や動物由来の天然成分が利用されます。具体的な成分はまずトンカットアリが挙げられます。

男性ホルモンの一種であるテストステロンの材料となるアルギニンが豊富なハーブで、男性ホルモンがスムーズに分泌されるようになることで女性は積極的になる効果があると考えられています。

また、男性ホルモンは酵素によって女性ホルモンに変化していき女性の美容効果も期待できます。

ムイラプアマはブラジル原産のハーブです。現地の人が精力剤として使っている植物で、血行を改善して基礎体温を上げることで高揚感を高めます。基礎体温があがるということは妊娠しやすい体づくりにも役立ちます。

マカは男性用の精力剤にも使われている成分です。ペルー原産で滋養強壮効果とアルギニンの豊富さが人気です。男性ホルモンの増加で女性を活発的にして性欲を向上させます。

ガラナにはカフェインが豊富に含まれています。心臓の血液を送りだす力を向上させて、血行を促進させます。血液の循環が良くなることで酸素や栄養素を行き渡りやすくし、疲労回復させる効果があります。

また呼吸を早くする効果もあることから女性を興奮しやすい状態にします。

動物由来のものとしては、すっぽんが有名です。すっぽんは高級食材ですが、昔から滋養強壮や精力剤の漢方として利用されてきたものになります。

アミノ酸やミネラル、コラーゲンやリノール酸などが豊富に含まれています。女性に不足しがちな鉄分が豊富に含まれていることや、疲労回復など様々な効果が期待できます。

サソリも豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。特に疲労回復に効果の有る成分が豊富で疲労からくるセックスレスに効果的だとされています。

様々な成分が含まれていますが、飲むタイプや液体タイプでは効果が出るまでの時間が異なってくるため、自分にあったタイプを摂取することが大切です。